私訳 絵解き・二河白道 – ひかりといのちの道を往く

pages. 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

うらないまじない  延命地蔵にかみだのみ

おかみのいいなり  アンチエイジング 

 

魑魅魍魎が跋扈する こんな世界からは

とっととおさらばしたいと思って

一目散に足を進めた 

西の方

 

 

 

ところがどうだ

火の河 水の河 果てなく深い河底

南にも 北にも 

向こう岸に渡れそうなところは 

皆無 絶望

 

 

後ろを振り向けば

 

 

身の毛もよだつ 

 

 

嫌な感じ

 

 

お近づきになりたく無い人たち

 

正味

           

悪夢そのもの

 

頁. 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12