私訳 絵解き・二河白道 – ひかりといのちの道を往く

pages. 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

 

 

 

ところがどうだろう ふと気がつけば この世界は問題だらけ

 

 

世間には ゾッとするようなトラブルが いたるところに潜んでいる

 

牙を剥いて 今にも 襲いかかろうとして 待ち構えている

 

 

 

こんな世界には嫌気がさした 死んでしまった方がましだ

なんて思って 本当に死んでしまいたいかっていうと

やっぱり生きていたくて 

この世に未練たらたらで

あわよくば 

ひとよりも長生きしたいとさえ 思ってたりして

 

 

上手くやってる奴が 羨ましくて 仕方ない

悪い奴ほど 上手くやってるように思えて 仕方がない

 

悪がしこく生きるのが 勝者になるための 術 

知らぬ存ぜぬを通すことこそ 生き残りの 秘訣

 

長いものには巻かれろ か

見ざる 聞かざる 言わざる か

頁. 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12