CATEGORY - 50代男性・職業:僧侶「 終活 」してみた。

  • 2019/06/02

    終活④ 縁者記録

    【 家族って、何だっけ? 】購入して3ヶ月。なかなか進まないエンディングノートの書き込みですが、あんまり無理せずマイペースに、書けそうなところから少しずつ書いていこうと思って、ページをめくってみます。さまざまな個人情報を記録しておくページに続くのが、「家族一覧」と「親族一覧」そして「友人・知人一覧」のページ。日頃からお付き合いのあるご縁の方々の連絡先などを書いておくページということで、身近なところ・・・

  • 2019/04/30

    終活 ③ 2019年の春に思う

    【 一人暮らし高齢者900万人へ 】2019年4月20日の朝日新聞朝刊の一面に「一人暮らし高齢者900万人へ」の見出し。ご門徒方のご家庭を見渡しても、たしかにご高齢の一人暮らしは多いなあと思いながら、よく見てみると「2040年推計」の記載が。。。2040年といえば今年から数えて21年後になるので、現在49歳の私は70歳になっている年。ということは、この推計にある高齢者とは、まさに自分自身のこと!?・・・

  • 2019/04/01

    終活 ② エンディングノート買ってみた

    【 ついあとまわしのエンディング 】終活とは「人生の終わりのための活動」の略語で、自分が亡くなった際の葬儀、お墓、遺言の準備、財産相続、身の回りの生前整理などを、自分であらかじめしておくこといいます。しかしながら、よほど差し迫った状況でもないと、こうしたことを進んで自分からやろうとは思わないものだし、あんまり何から何まであらかじめ決めておくっていうのものも、やっぱりやり過ぎのような気がします。イン・・・

  • 2019/03/01

    終活 ① おわりの活動のはじめに

    【 しゅうかつという現代用語 】最近では世間での認知度が高まり、当たり前に耳にするようになった「終活(しゅうかつ)」という言葉。自らの死を意識して人生の最期に向けた様々な準備や総括をすることを意味する「人生の終わりのための活動」を略した言葉です。いまから約10年ほど前に週刊誌の記事上で用いられた造語がそもそもの起源だったようで、2010年の新語・流行語大賞のベストテンにも入っています。もともとは就・・・